赤ちゃんが中耳炎で熱が下がらない!いつまで?お風呂は症状による?

赤ちゃんがを出すと、とても心配になりますよね!突発性発疹?風邪?それとも・・・いろいろ考えてしまいますよね。ですが、ここで頭の片隅に必ず入れていてもらいたいのが「中耳炎」です。中耳炎?それで熱が出るの?そうお思いの方も多いと思いますが、中耳炎は風邪などから誘発されるケースが非常に多いのです。

実際、生後1歳までに62%3歳までに83%の子どもがかかり、6ヶ月~18ヶ月までの間に発症する率が高いというデータや、38℃以上の熱が3日以上続いて、小児科を受診した0~2歳児のうち、急性中耳炎を発症していた割合は、なんと0歳児:69%1歳児:41%という報告も!決して赤ちゃんにも珍しくない「中耳炎」。ここでは、赤ちゃんの発熱中耳炎についてご紹介していきたいと思います。

赤ちゃんの中耳炎!発熱はいつまで続くもの?

赤ちゃんが発熱したら風邪を疑うのが一般的ですね。ですが、その熱が3日以上続く、または、風邪と診断され、抗生物質を飲んでいるのに熱が下がらないというような時は中耳炎かもしれません。中耳炎でも軽いものならば抗生物質の投与によって2~3日で快方へ向かうそうですが、気が付かずに症状が進むと「滲出性中耳炎」や「慢性中耳炎」などへ移行してしまう事も。

実は、赤ちゃんや小さい子どもは大人と比べて鼻と耳をつなぐ「耳管」の傾斜角度が水平に近く、さらに、太く短いため、ばい菌に侵された鼻水が耳へ、つまり中耳へ流れ込み、炎症を起こしやすい構造になっているのです。そのため、風邪などにかかると中耳炎になる確率がどうしても高くなります。ですから、風邪などで喉や鼻に症状がある時は特に中耳炎への警戒が必要になるんです!

また、最初は風邪による発熱でも中耳炎を併発してしまうと熱がなかなか下がらないという場合も多くあるのだとか。通常、風邪などの場合は抗生物質を投与されると2日でその効き目があらわれるそう。3日たっても熱が引かない場合は中耳炎を疑って、一度、耳の中を調べてもらうといいでしょう。

また、現在は抗生物質に耐性を持つ「耐性菌」も出てきているそうで、医師から出される抗生物質を変えてもらっても、快方に向かわないときはこの耐性菌が原因かもしれません。その場合でも、鼓膜を切開して、耳の中の膿(うみ)を出してやるとすぐに熱が下がり始めることがほとんどだとか。

鼓膜を切開するというと抵抗があるかもしれませんが実は、鼓膜再生しますので切開しても大丈夫!私も小さなころ、何度も中耳炎にかかり鼓膜も切開しましたが聴力などに何の問題もありません。心配いりませんよ。赤ちゃんの様子がおかしい、もしかして中耳炎・・?と思ったら耳鼻科へ連れて行って耳の中を確認してもらうことをおすすめします。

赤ちゃんの中耳炎!お風呂はどうしたら?

赤ちゃんが中耳炎になった場合、迷うのがお風呂ですよね。これは、症状によって異なります。まず、熱が高い時や中耳炎の炎症が強い時はお風呂はやめておいた方がいいでしょう。熱が高い時はたいていぐったりしていますし、体力の低下が風邪や中耳炎の症状を進行させてしまう恐れがあります。また、中耳炎の炎症が強い場合は温まることで耳の中の炎症がひどくなることも。

この他にも、激しい耳の痛みがある時耳だれが出ている時などはNG。同じく、炎症を悪化させる恐れがあるからです。ですが、中耳炎の症状がおさまっているようであればお風呂は絶対NGというわけではありません。

ただ、温めすぎるとよくないのでぬるめのお湯でさっとシャワーで汗を流す程度にしておく方がいいでしょう。耳の中に水が入ったら・・と心配なママも多いかもしれませんが耳は通常、鼓膜によって外から水が入ってこられない構造になっています。

中耳炎でも症状が軽ければ医師からもだいたいOKが出ると思いますよ。うちの子がかかっている耳鼻科でもそうでした。もちろん、なるべく耳に水が入らないように気を付けることが大切です!ただし、鼓膜を切開した場合、切開した当日の入浴は避けましょう。いずれにせよ、迷ったら医師に相談してみるといいですね。

いかがでしたか?赤ちゃんの中耳炎発熱、どちらもつらいものですね。1日でも早く元気になれるよう適切な治療とケアをしてあげましょうね!

⇒赤ちゃんの中耳炎の予防法

スポンサードリンク

妊娠中に体重が増えてしまったあなたへ!

「妊娠中に体重が増えちゃったけど、子育てが大変で痩せることができない」

妊娠を終えた女性の多くがこの悩みを抱えています。実際、体を動かして行うダイエットは子育てと並行して行うのは難しいですよね。

フィットネスクラブに行くにしても、外に走りに行くにしても、赤ちゃんを一人にできないので、全く持って気軽ではないですよね。汗

ダイエットで成功するためには大切なことはたった一つしかありません。それは「気軽に続けられること」です。世の中考えて見れば、全てそうです。

・1日8時間勉強すれば、TOEICの点数を上げられる
・1日8時間本を読めば、知識は膨大に増える
・1日2時間走れば、理想の体に近づく

これらは頭でわかっていても、実際に行動し、それを継続するのは非常に難しいです。

つまり、大切なのは、「今の自分の生活環境に合った継続することができるダイエット方法を選ぶこと」なんです。

産後の体型戻しにはベルタ酵素ドリンクを使った部分置き換えダイエットがおすすめ!

子育てをしていなくても継続するのが難しい「体を動かす系ダイエット」ですが、赤ちゃんがいると、もはや「無理」と言っても過言ではありません。たま〜に運動するくらいならできますが、それで以前の体型に戻すまで行くのは難しいでしょう。

そこで、赤ちゃんがいても継続しやすいダイエットとしてベルタが提案しているのが「部分置き換えダイエット」です。以下は、ベルタの公式ページからの引用です。

妊娠・授乳中に酵素ドリンクで食事を置き換えるダイエットは、「母乳や赤ちゃんの発育に影響が出るかも?」「酵素ドリンクって飲んでも大丈夫?」など、色々な不安があるかと思います。
私たちも、産後ダイエットに1食分まるごとの置き換えはオススメしておりません。ベルタ酵素では、妊娠中・授乳中に部分的な置き換えをしながら無理なくダイエットを進めて頂けますよう、酵素の摂り方や食事の内容などを具体的にご提案しています。
ベルタ公式ページより引用】

「産後のあなたに無理なくダイエットを進めていただく」ためのダイエット方法の「部分置き換えダイエット」に用いるのがベルタ酵素ドリンクです。

上記の引用元の公式ページにも具体的な部分置き換えダイエットの進め方が記載されていますし、ベルタの特徴は何より「商品を届けて終わりではない」点です。

ベルタ酵素には外部のコールセンターの人間ではなく、ベルタ酵素の社員で形成されている「お客様サポートチーム」があり、お客様一人一人の目的達成のために電話・メールで真剣にサポートしてくれます。

このサポートチームは正直商品以上の価値があると思います。笑

→お客様サポートチームの詳細はこちら!

お客様サポートチームからアドバイスをもらいながら、ベルタ酵素ドリンクを用いた部分置き換えダイエットで無理なくダイエットを進めれば、子育てをしながらでも、理想の体型を現実にすることは十分可能です。

ベルタ酵素ドリンクをきっかけに、女性としての自信を取り戻しちゃいましょう。

▼▼ベルタ酵素【公式】
ベルタ酵素ドリンク

コメントを残す