赤ちゃんの髪の毛が薄い!原因は?将来には影響がある?

赤ちゃんの薄毛・・皆さんは悩んだこと、ありませんか?生まれた時から髪の毛がフサフサな赤ちゃんもいれば髪の毛がとっても薄い赤ちゃんもいますよね。こんなに薄くて大丈夫かしら?髪の毛、生えてくるのかな・・将来はどうなる?いやいや、きっと生えてくるはず・・そう思っても、ついこうやって悩んでしまうのが親心というもの。

そこで、今回は赤ちゃんの髪の毛が薄いことについて、その原因と、将来に影響があるのかどうかなどを考えてみたいと思います。

赤ちゃんの髪の毛が薄い!?その原因とは?

生まれた時からすでに髪の毛がフサフサあり、薄毛とは縁がない赤ちゃんもいれば生後しばらくたっても薄毛のままの赤ちゃんや後頭部だけが薄くなってしまっている赤ちゃんもいますよね。この違いはどうして起こるのでしょうか?

まず一つには、赤ちゃんの髪の毛がまだ産毛の状態だということ。この非常に柔らかい産毛は遅くとも生後6ヶ月までに生え変わるとされており、薄毛のピークもこの頃と言われています。そして、生え変わりにつれて、段々としっかり丈夫な髪の毛になっていくらしいのですが、抜けながら生え変わるタイプの子はいつもフサフサに見える一方で一旦、産毛が全部抜け、しばらくして生えてくるタイプの子もいるそうなんです。

このタイプの赤ちゃんは、前頭部から頭頂部にかけての髪の毛の多くが一斉に休止期に入ることによって、たくさんの毛が抜け、髪の毛が非常に薄くなることがあるそうで、「新生児生理的脱毛」と呼ばれています。しかし、休止期を過ぎれば新しい髪の毛が生えてきます!ですから、心配はいりません。

また、薄毛というのは遺伝によるところも大きいのではないかというのが一般的ですが薄毛自体が遺伝するのではなく薄毛になりやすい体質が遺伝するのだそう。また、髪の毛の発育や本数に関わる組織「毛包」は赤ちゃんがお腹の中にいる時に決まってしまうのだとか。つまり、生え変わりで髪の毛の本数が増えるのではなく、髪の毛の質がしっかりとしたものに変わって、フサフサに見えてくるということのようです。だいたい1歳ぐらいには薄毛が気にならなくなる赤ちゃんが多いようですね。

そして、もう一つの原因が「乳児期後頭部脱毛」とよばれるもの。仰向けで寝ている赤ちゃんの後頭部の髪の毛が薄くなったり、ハゲたような状態になったりすることです。これは、赤ちゃんの産毛が細く柔らかいため枕など少しこすれた刺激によって抜けてしまうことなどが原因です。だいたい生後2ヶ月から6ヶ月の赤ちゃんによく見られるそうで、首が座り、起きている時間が長くなるにつれて髪の毛がこすれる刺激なども減り、自然と髪の毛が生えてくるそうです。こちらも全く心配する必要はありません。

また、赤ちゃんの脂漏性湿疹が原因で髪の毛が抜けることがあるそうなのですが生後3~4ヶ月になり、脂漏性湿疹が治まればまた生えてくるとか。赤ちゃんの薄毛や抜け毛は心配せずに見守って大丈夫!のようですね!

赤ちゃんの薄毛!?将来はどうなる?

赤ちゃんの薄毛は時間や成長につれて段々と解消されていくようですが将来に影響がでないかな?と心配される方も少なくないと思います。ですが、赤ちゃんの薄毛と大人になってからの薄毛というのはそのが違います。

赤ちゃんの薄毛は、生理的なもの一時的なものであるのに対し、大人の薄毛というのは遺伝や年齢によるものストレスなどの生活習慣によるものが原因と言われているそうです。ですから、赤ちゃんの髪の毛が薄いからといって将来を心配する必要は全然ありません。

私の周りでも、後頭部に立派なハゲを作っていた子や、赤ちゃんの時にとっても髪の薄かった子もいますがどの子も今ではフサフサです!中には、逆に髪の毛が多くて困ると言う子さえいますし、赤ちゃんの頃は柔らかい髪質だったのに、成長につれて硬くなった子もいます。このように赤ちゃんの時の薄毛は成長によって変わるものです。将来に影響しませんので全く心配することはありません!

また、薄毛は生後6ヶ月がピーク薄毛が気にならなくなるのは1歳くらいと書きましたが多くの赤ちゃんの話であって全部にあてはまるとは限りません。中には、2歳3歳になっても髪の毛が薄い子もいます。

赤ちゃんや子ども成長はそれぞれなので当然、髪の毛が揃うのに遅い子もいるでしょう。ですが、ほとんどの場合病気などではなく元気に過ごせているのであればその差こそあれ、成長につれて髪の毛は必ず生えてくるそうです。

【一緒に読みたい記事】
赤ちゃんの髪の毛の洗い方!洗うのを嫌がる時の対策も紹介!
男の子の赤ちゃんの髪の毛のカット!切り方から注意点まで!
女の子の赤ちゃんの髪の毛のカット!切り方から注意点まで!

心配せずにゆったりと構えて今だけの、赤ちゃんらしくかわいい姿を是非楽しんでください!

スポンサードリンク

妊娠中に体重が増えてしまったあなたへ!

「妊娠中に体重が増えちゃったけど、子育てが大変で痩せることができない」

妊娠を終えた女性の多くがこの悩みを抱えています。実際、体を動かして行うダイエットは子育てと並行して行うのは難しいですよね。

フィットネスクラブに行くにしても、外に走りに行くにしても、赤ちゃんを一人にできないので、全く持って気軽ではないですよね。汗

ダイエットで成功するためには大切なことはたった一つしかありません。それは「気軽に続けられること」です。世の中考えて見れば、全てそうです。

・1日8時間勉強すれば、TOEICの点数を上げられる
・1日8時間本を読めば、知識は膨大に増える
・1日2時間走れば、理想の体に近づく

これらは頭でわかっていても、実際に行動し、それを継続するのは非常に難しいです。

つまり、大切なのは、「今の自分の生活環境に合った継続することができるダイエット方法を選ぶこと」なんです。

産後の体型戻しにはベルタ酵素ドリンクを使った部分置き換えダイエットがおすすめ!

子育てをしていなくても継続するのが難しい「体を動かす系ダイエット」ですが、赤ちゃんがいると、もはや「無理」と言っても過言ではありません。たま〜に運動するくらいならできますが、それで以前の体型に戻すまで行くのは難しいでしょう。

そこで、赤ちゃんがいても継続しやすいダイエットとしてベルタが提案しているのが「部分置き換えダイエット」です。以下は、ベルタの公式ページからの引用です。

妊娠・授乳中に酵素ドリンクで食事を置き換えるダイエットは、「母乳や赤ちゃんの発育に影響が出るかも?」「酵素ドリンクって飲んでも大丈夫?」など、色々な不安があるかと思います。
私たちも、産後ダイエットに1食分まるごとの置き換えはオススメしておりません。ベルタ酵素では、妊娠中・授乳中に部分的な置き換えをしながら無理なくダイエットを進めて頂けますよう、酵素の摂り方や食事の内容などを具体的にご提案しています。
ベルタ公式ページより引用】

「産後のあなたに無理なくダイエットを進めていただく」ためのダイエット方法の「部分置き換えダイエット」に用いるのがベルタ酵素ドリンクです。

上記の引用元の公式ページにも具体的な部分置き換えダイエットの進め方が記載されていますし、ベルタの特徴は何より「商品を届けて終わりではない」点です。

ベルタ酵素には外部のコールセンターの人間ではなく、ベルタ酵素の社員で形成されている「お客様サポートチーム」があり、お客様一人一人の目的達成のために電話・メールで真剣にサポートしてくれます。

このサポートチームは正直商品以上の価値があると思います。笑

→お客様サポートチームの詳細はこちら!

お客様サポートチームからアドバイスをもらいながら、ベルタ酵素ドリンクを用いた部分置き換えダイエットで無理なくダイエットを進めれば、子育てをしながらでも、理想の体型を現実にすることは十分可能です。

ベルタ酵素ドリンクをきっかけに、女性としての自信を取り戻しちゃいましょう。

▼▼ベルタ酵素【公式】
ベルタ酵素ドリンク

コメントを残す