赤ちゃんが抱っこを嫌がる時の対処法

ママやパパが抱っこをすると嫌がって泣いてしまうのに、育児経験者のおばあちゃんなどが抱っこすると、赤ちゃんがピタリと泣き止む赤ちゃんは私の抱っこが嫌いなのかも・・こんな風に落ち込んだこと、ありませんか?

でも、抱っこが不慣れなせいで赤ちゃんが嫌がることは実は、よくあるんです!最初から抱っこが上手なママやパパはいませんからね!また、お腹が空いている、眠いなんて理由でも赤ちゃんは不機嫌になりますからそんな時に抱っこしても本当の欲求が満たされるまでは嫌がって泣き続ける・・ということも実は、ありがちなケース。

赤ちゃんが抱っこを嫌がる時、そこには何の理由が隠れているのか?今回は、赤ちゃんが抱っこを嫌がってしまう時に考えられる原因とその対処法についてご紹介していきますね!

赤ちゃんが抱っこを嫌がる!?考えられる原因とは?

赤ちゃんが泣いているからあやそうと抱っこしたら余計に大泣き・・こんな風に、赤ちゃんが抱っこを嫌がるシーンは結構ありますよね。そして、そこには本当に様々な理由が隠れているんです。

簡単なものだと、赤ちゃんの生理的欲求が満たされていない時。例えば、お腹が減った、おむつが濡れて、気持ち悪い、暑い・寒い・・などです。まず、泣いている赤ちゃんに抱っこを嫌がられた時はこれらのことをチェックしてみましょう。

特に暑い時というのは外から眺めているだけではなかなか気づきにくいもの。背中に手を入れてみて汗をかいているなら赤ちゃんが暑がっている証拠です。1枚脱がせる、室温を下げるなどの対策をしてあげましょう。

また、これらの生理的欲求と一緒にチェックしたいのがどこか痛がっていないか?熱があるなどの病気の可能性は?ということ。こちらも、顔色や肌の温度、赤ちゃんのしぐさなどから比較的容易に判断できると思います。例えば中耳炎の場合は頭を振ったり、耳にしきりに手をやったりというしぐさをすることがありますし、脱水症状がある場合は唇が渇いていたりぐったりして顔色が悪くなることも。

普段、お世話をしていると病気などの場合は赤ちゃんの小さなしぐさなどからあれ?何だかいつもと違う・・と違和感を覚えるものです。ですから、普段いつも病気じゃないかしら?と心配する必要は特別ありません。

ただし、病気の時、例えば、風邪の引きはじめなどでも赤ちゃんは不機嫌になりますからいつもは抱っこを嫌がらないのに何だか今日は嫌がる・・という時は注意して様子を見ておくことが大切です。

また、赤ちゃんが眠い時も不機嫌になりがちです。眠いけど、うまく眠りに入れない・・こんな時に抱っこされるとギャン泣きすることもあります。こんな時は、縦抱っこをすると効果的なんだとか。

抱っこというと、つい、横抱っこをしてしまいがちですが赤ちゃんを縦方向に抱いて歩き回ると、心拍数が下がり、落ち着くということがわかっているのだそう。車や電車の揺れで眠くなるような感じなのでしょうね。実際、眠くてぐずっている時や夜泣きする時に、ドライブに行くと赤ちゃんがコテンとすぐに寝てくれることがほとんど!眠くてぐずっている赤ちゃんに縦抱っこ。試してみてください!

また、赤ちゃんがママやパパが抱っこするやり方が気に入らないという場合も考えられます。赤ちゃんがママやパパの緊張を感じとり、ナーバスになって、抱っこを嫌がることもあるんです。

これは、最初は誰しも抱っこに不慣れなのですからある程度は仕方がないことです。当然、赤ちゃんの側も抱っこ慣れしていません。経験を積めば上手になりますから怖がらず、赤ちゃんと一緒に成長するつもりでどんどん抱っこしていきましょう!

ちなみに、赤ちゃんはママのお腹の中でママの心臓の音を聞き続けてきました。ですから、ママの心音が赤ちゃんに聞こえるように抱っこをしてあげると安心できるのだとか。赤ちゃんの頭をママの心臓の近く、左胸の辺りにくるように抱っこして上げるのもいい方法かもしれません。

また、赤ちゃんの抱っこの好みというものもあります。抱っこというと横抱っこが一般的なイメージですが縦抱っこが好きな赤ちゃんも実は、たくさんいます。また、普段は横抱っこだけどたまに縦抱っこにすると赤ちゃんも視界が変わって新鮮なのかふっと泣き止むことがあります。

そして、抱っこをする時に気を付けてほしいのが赤ちゃんの背中の形。赤ちゃんはママのお腹の中で背中を丸めた姿勢をとっています。ですから、赤ちゃんにとっては
背中がCの字を描くようなカーブの姿勢が自然なのです。ですから、抱っこされる際に背骨が急にまっすぐにされると嫌がってしまうことがあります。抱っこの際には、この背中のカーブも是非気を付けてみてください。

その他、たくさんおっぱいやミルクを飲む赤ちゃんは授乳後に横抱っこにされるのを嫌がり、縦抱っこをしても身体をのけぞらせることが多いそう。これは、おっぱいやミルクをたくさん与えられているため、お腹がいっぱいになって苦しくなってしまっている・・ということが考えられるとか。この苦しさから逃れようと身体を反り返らせているのではないかということです。

特に哺乳量を自分で調節できない月齢の赤ちゃんに多く、自分で哺乳量を調節できたり、楽な姿勢を取れるようになってきたりすると自然となくなってくるそうです。

抱っこを嫌がる・・自閉症の可能性は?

赤ちゃんを抱っこすると毎回、身体をのけぞらせて嫌がるという時、自閉症である可能性も原因の一つとして考えられます。このことは、前回の記事で詳しく書いていますので興味がある方はそちらもご覧になってください。

そこでも書いていますが抱っこを嫌がるからといって即、自閉症では?と考えるのは短絡的すぎます。もちろん、可能性の一つとしてはあるのですが自閉症児の場合、その他の特徴が複数同時にあらわれることがほとんどです。まずは、前章で触れた原因が考えられないかチェックした上で改めて自閉症の可能性を考えることが大事になってくると思います。

いかがでしたか?抱っこをして余計に大泣きされると原因がわからなくてママとしては途方にくれてしまう・・ということも多いですよね。ここでも多くの考えられる原因をあげましたが赤ちゃんの性格やその日の気分はそれぞれですから必ずしも原因が毎回わかるものでもないんです。

もちろん、オムツが濡れていないか病気じゃないか・・などなどまずは原因を考えてみることが第一ですがそれでもダメなときは今日はご機嫌が斜めなんだな・・と思って、赤ちゃんに付き合ってあげましょう!長い育児の期間、理屈や常識では割り切れないことも多いです。そうね、抱っこが今は嫌なのね・・、じゃあまた後でねと時には開き直ることも必要ではないでしょうか?

【一緒に読みたい記事】
首に気を付けて!赤ちゃんの楽な抱き方のコツ!
赤ちゃんの授乳中の知っておきたい2つのおすすめの抱き方!
赤ちゃんの抱き癖の治し方は実は知る必要がない驚きの理由とは?

あまり自分を追い詰めず、楽しく、育児を頑張ることが出来ますように!この記事が皆さんのになれれば幸いです。

スポンサードリンク

妊娠中に体重が増えてしまったあなたへ!

「妊娠中に体重が増えちゃったけど、子育てが大変で痩せることができない」

妊娠を終えた女性の多くがこの悩みを抱えています。実際、体を動かして行うダイエットは子育てと並行して行うのは難しいですよね。

フィットネスクラブに行くにしても、外に走りに行くにしても、赤ちゃんを一人にできないので、全く持って気軽ではないですよね。汗

ダイエットで成功するためには大切なことはたった一つしかありません。それは「気軽に続けられること」です。世の中考えて見れば、全てそうです。

・1日8時間勉強すれば、TOEICの点数を上げられる
・1日8時間本を読めば、知識は膨大に増える
・1日2時間走れば、理想の体に近づく

これらは頭でわかっていても、実際に行動し、それを継続するのは非常に難しいです。

つまり、大切なのは、「今の自分の生活環境に合った継続することができるダイエット方法を選ぶこと」なんです。

産後の体型戻しにはベルタ酵素ドリンクを使った部分置き換えダイエットがおすすめ!

子育てをしていなくても継続するのが難しい「体を動かす系ダイエット」ですが、赤ちゃんがいると、もはや「無理」と言っても過言ではありません。たま〜に運動するくらいならできますが、それで以前の体型に戻すまで行くのは難しいでしょう。

そこで、赤ちゃんがいても継続しやすいダイエットとしてベルタが提案しているのが「部分置き換えダイエット」です。以下は、ベルタの公式ページからの引用です。

妊娠・授乳中に酵素ドリンクで食事を置き換えるダイエットは、「母乳や赤ちゃんの発育に影響が出るかも?」「酵素ドリンクって飲んでも大丈夫?」など、色々な不安があるかと思います。
私たちも、産後ダイエットに1食分まるごとの置き換えはオススメしておりません。ベルタ酵素では、妊娠中・授乳中に部分的な置き換えをしながら無理なくダイエットを進めて頂けますよう、酵素の摂り方や食事の内容などを具体的にご提案しています。
ベルタ公式ページより引用】

「産後のあなたに無理なくダイエットを進めていただく」ためのダイエット方法の「部分置き換えダイエット」に用いるのがベルタ酵素ドリンクです。

上記の引用元の公式ページにも具体的な部分置き換えダイエットの進め方が記載されていますし、ベルタの特徴は何より「商品を届けて終わりではない」点です。

ベルタ酵素には外部のコールセンターの人間ではなく、ベルタ酵素の社員で形成されている「お客様サポートチーム」があり、お客様一人一人の目的達成のために電話・メールで真剣にサポートしてくれます。

このサポートチームは正直商品以上の価値があると思います。笑

→お客様サポートチームの詳細はこちら!

お客様サポートチームからアドバイスをもらいながら、ベルタ酵素ドリンクを用いた部分置き換えダイエットで無理なくダイエットを進めれば、子育てをしながらでも、理想の体型を現実にすることは十分可能です。

ベルタ酵素ドリンクをきっかけに、女性としての自信を取り戻しちゃいましょう。

▼▼ベルタ酵素【公式】
ベルタ酵素ドリンク

コメントを残す