赤ちゃんが人見知りをする時期はいつからいつまで?

赤ちゃんの人見知りの時期はちょっと声をかけられただけでも大泣きしてしまう・・こともあって、ママやパパも苦労しますよね。前回の記事では、赤ちゃんの人見知りの原因についてその克服方法も併せてお届けしました。

そこで、今回は人見知り記事の第2弾として、赤ちゃんが人見知りをする時期はいつからいつまでなのか?ということについてご紹介していきます。一概にいつからいつまでと言いきれない赤ちゃんの人見知り。この記事で、少しでもママやパパ達の苦労や心配が軽くなりますように!

赤ちゃんの人見知りは何故起こる?

赤ちゃんの人見知りはある日突然起こることが多いです。今まではニコニコ誰に抱っこされても大丈夫だったのに今は大泣き・・どうして?そう悩むママ達も多いのではないでしょうか?ですが、赤ちゃんの人見知りはほとんどの子どもが通過する道。赤ちゃんが、無事すくすくと成長しているという証拠でもあるんですよ。ですから、安心してくださいね。

赤ちゃんの人見知りが何故起こるのかということは前回の記事で詳しくご紹介しましたが簡単に説明すると、知らない人に連れ去られないための自己防衛本能や、母親と引き離されるのでは?という分離不安、もしくは、見知らぬ人や物などが怖いという感情が芽生えてくるため・・など成長によって新たに獲得した防衛本能や感情に関係があるようです。

また、2013年に科学技術振興機構(JST)が発表した調査によると赤ちゃんの人見知りは、相手に近づきたいけれど、やっぱり怖いから離れたい・・という葛藤の感情から生まれており、人見知りが強い赤ちゃんほど相手が自分を見ていない時に長い時間、観察する傾向があると報告されました。

赤ちゃんは、絶対に安全なママやパパの懐から相手をじっと観察している訳ですね。賢いですよね!ですから、人見知りの赤ちゃんと顔を合わせた時は泣いていたけれど、時間がたって慣れてくれたら平気になった・・というケースも多いですよね。

この人見知りの時期は、知らない相手が、必ずしも怖い人、もしくは自分に害を与える人というわけではないと赤ちゃんが身をもって体験していく時期なのかもしれません。

赤ちゃんが人見知りをする時期はいつからいつまで?

赤ちゃんの人見知りをする時期は一般的に6ヶ月~1歳くらいまでと言われています。ただし、この時期も赤ちゃんによって個人差が大きく、早い子ですと4ヶ月くらいから人見知りが始まる子もいますし、その時期も、長い子ですと2歳前後まで続く子もいるようです。

しかし、赤ちゃんの人見知りは一過性のもの。必ず終わりは、やってきます。この時期は、周りには「人見知りが始まったみたいで」と軽く受け流しておき、ママ達が変に心配したりせずおおらかに構えることが大切です。

赤ちゃんはママ達をよく見ています。ママやパパの表情や態度からもこの人は怖い?怖くない?大丈夫?と判断しているんですよ。ですから、ママ達がニコニコといろんな人と会話したり赤ちゃんに相手を紹介したりすれば自然と人見知りは治まっていくと思います。

うちの子はやっぱり6ヶ月前後から人見知りが始まりました。パパ以外の男性、特におじさんが苦手らしく、よく泣いていました。あとは、傘をさしている人も嫌がっていました。傘が大きくて、しかもよくわからない物なので、怖かったんでしょうね。ですが、その時期は「人見知りし始めて・・」といえば皆さん、「そうなんだ。もうそういう時期かもね」とおおむね好意的に受け止めてくれました。

私達は、特別変わったことや努力などはしませんでしたが、人見知りは気がついてみれば自然となくなっていましたね。赤ちゃんも日々成長していますからそれなりの経験を積めば人見知りはおさまります。その期間は、赤ちゃんの性格や経験値などにもよると思いますので個人差が大きく一概に、いつからいつまでとは言い切れませんがいつかは終わります!

【一緒に読みたい記事】
赤ちゃんの人見知りが激しい原因と克服法

また、人見知りがないように見える子も、見た目になかなか表れないだけで、実際はしているそうですよ。それに、人見知りをしないお子さんのママは、我が子が「全然知らない人についていったりしないか心配・・」という悩みもあるそうですからやはり、手放しでは喜べないのかもしれませんよね。この、赤ちゃんの人見知り時期は「順調に成長してるんだな」とおおらかに、かつ気楽に構えて赤ちゃんを見守ってあげて下さい!

スポンサードリンク

妊娠中に体重が増えてしまったあなたへ!

「妊娠中に体重が増えちゃったけど、子育てが大変で痩せることができない」

妊娠を終えた女性の多くがこの悩みを抱えています。実際、体を動かして行うダイエットは子育てと並行して行うのは難しいですよね。

フィットネスクラブに行くにしても、外に走りに行くにしても、赤ちゃんを一人にできないので、全く持って気軽ではないですよね。汗

ダイエットで成功するためには大切なことはたった一つしかありません。それは「気軽に続けられること」です。世の中考えて見れば、全てそうです。

・1日8時間勉強すれば、TOEICの点数を上げられる
・1日8時間本を読めば、知識は膨大に増える
・1日2時間走れば、理想の体に近づく

これらは頭でわかっていても、実際に行動し、それを継続するのは非常に難しいです。

つまり、大切なのは、「今の自分の生活環境に合った継続することができるダイエット方法を選ぶこと」なんです。

産後の体型戻しにはベルタ酵素ドリンクを使った部分置き換えダイエットがおすすめ!

子育てをしていなくても継続するのが難しい「体を動かす系ダイエット」ですが、赤ちゃんがいると、もはや「無理」と言っても過言ではありません。たま〜に運動するくらいならできますが、それで以前の体型に戻すまで行くのは難しいでしょう。

そこで、赤ちゃんがいても継続しやすいダイエットとしてベルタが提案しているのが「部分置き換えダイエット」です。以下は、ベルタの公式ページからの引用です。

妊娠・授乳中に酵素ドリンクで食事を置き換えるダイエットは、「母乳や赤ちゃんの発育に影響が出るかも?」「酵素ドリンクって飲んでも大丈夫?」など、色々な不安があるかと思います。
私たちも、産後ダイエットに1食分まるごとの置き換えはオススメしておりません。ベルタ酵素では、妊娠中・授乳中に部分的な置き換えをしながら無理なくダイエットを進めて頂けますよう、酵素の摂り方や食事の内容などを具体的にご提案しています。
ベルタ公式ページより引用】

「産後のあなたに無理なくダイエットを進めていただく」ためのダイエット方法の「部分置き換えダイエット」に用いるのがベルタ酵素ドリンクです。

上記の引用元の公式ページにも具体的な部分置き換えダイエットの進め方が記載されていますし、ベルタの特徴は何より「商品を届けて終わりではない」点です。

ベルタ酵素には外部のコールセンターの人間ではなく、ベルタ酵素の社員で形成されている「お客様サポートチーム」があり、お客様一人一人の目的達成のために電話・メールで真剣にサポートしてくれます。

このサポートチームは正直商品以上の価値があると思います。笑

→お客様サポートチームの詳細はこちら!

お客様サポートチームからアドバイスをもらいながら、ベルタ酵素ドリンクを用いた部分置き換えダイエットで無理なくダイエットを進めれば、子育てをしながらでも、理想の体型を現実にすることは十分可能です。

ベルタ酵素ドリンクをきっかけに、女性としての自信を取り戻しちゃいましょう。

▼▼ベルタ酵素【公式】
ベルタ酵素ドリンク

コメントを残す