赤ちゃんとのディズニーランドの楽しみ方の4つのポイント!

赤ちゃんが大きくなってくると、一緒にお出かけしたい!という気持ちが俄然、湧いてきますよね。特に、永遠の夢の国ディズニーランド!赤ちゃんと一緒だと無理かな・・?まだ早いかな?そう思っていませんか?

でも、そこはさすがディズニー!赤ちゃん連れのファミリーが楽しめるよう、たくさんの工夫が凝らされているんですよ。私も、今では大阪在住ですが、子どもが赤ちゃんの頃は関東に住んでいたのでディズニーランドにもよく遊びに行っていました。

もちろん大人だけではないので不自由もありましたが、やっぱりいろんな思い出もできて本当に楽しかったです!その時の私達の成功談や失敗談も交えつつ、赤ちゃん連れでディズニーランドを楽しむ方法をここではご紹介していこうと思います。

赤ちゃんを連れてディズニーランド!楽しむコツは!?

赤ちゃんと一緒にディズニーランドに行って、楽しむコツは、4つです!この4つのコツをおさえて、楽しい1日にしてくださいね!

コツ① パークデビューは1歳前後からがおすすめ

ディズニーランドのパークデビュー。やはり大事なのは、赤ちゃんの月齢ですね。ディズニーランドのマニアの方には生後3ヶ月からパークデビューさせるという強者もいらっしゃるそうですが、しっかりと一人で座れる、歩いたり、おしゃべりができたりするなど、ディズニーランドを赤ちゃん自身が楽しめる、1歳前後くらいからがいいのではないでしょうか?

ちなみに、東京ディズニーランドの公式HPの「Disney Mama Style」では初めてのパークデビューとして、1歳のお誕生日をおすすめしているようです。お誕生日の場合、キャストに伝えるとかわいい「バースデーシール」がプレゼントされます。このシールがあれば、ミッキーやミニーなどのキャラクターが見つけて寄ってきてくれる、キャスト達などから「おめでとう!」などの声を掛けられる機会が多くなるので、お誕生日の方は是非、もらってくださいね!

コツ② 気候のいい平日がgood!

続いては、パークに行く日にち。赤ちゃんを連れての来園なら気候がよく、比較的人の少ない平日が過ごしやすいと思います。季節としてはがおすすめです。人が多いとそれだけで大人も赤ちゃんも疲れてしまいますし、どこの施設もいっぱいだと利用するにも時間がかかってしまい、赤ちゃんが不機嫌になる可能性大です。また、突発的な事態が起こっても対応しやすいのは平日ですよね。

私も赤ちゃんの娘を連れてにいったことがあるんですが、やっぱり暑くて、娘は早々に疲れ、ベビーカーでお昼寝してしまい、人も多かったので日陰などの休める場所もふさがっていて、ずいぶんと歩き回った覚えがあります。あれは疲れましたね・・

また、は防寒などを考えると荷物がどうしても多くなりますし、人が多い場所は風邪なども心配。その他、などの日も長靴やベビーカーのレインカバーなど、事前準備が大変ですよね。晴れたあたたかい日の平日が一番、おすすめですね!

コツ③ 事前準備をしっかりと!スケジュールは余裕をもって組むこと

3つめのコツは、事前準備スケジュール。パークに着いたら、長い列に並んでチケットを購入、お昼はどこも人がいっぱいでご飯が食べられない・・こんなことにならないよう、オンラインでチケットを購入しておくレストランのプライオリティー・シーティング(予約)をとっておくなどしておく方が、赤ちゃん連れには負担が減らせておすすめです。

ディズニーランドとなると大人も興奮して、アトラクションなどあれもこれも乗りたい!となりがち。ですが、赤ちゃんは予定通りには動いてくれません。お昼寝だって必要ですし、お腹が減ったり、疲れたりすれば不機嫌にもなります。

赤ちゃんと一緒のときは、近所の大きな公園に来たんだ・・位の気持ちの余裕が大切ですよ。赤ちゃんが大きくなれば一緒にアトラクションにガンガン乗れる日がやってきます。その日を楽しみにして今はゆっくりと回りましょう。

その点からすると、いくら楽しいからと朝から夜のパレードまでバッチリ過ごすというのは赤ちゃんにはちょっと負担が大きすぎるかも・・1日パークで遊ぶと大人でも疲れますよね。赤ちゃんはそれ以上だと思います。しかも初めての場所で、楽しくドキドキする出来事がいっぱい!となれば、あまり興奮しすぎると夜泣きしてしまう可能性も。初めてのパークデビューやまだ赤ちゃんが小さいうちはスケジュールは余裕を持って組み、無理せずに夕方くらいに帰るようにしたほうが無難ですね。

また、ディズニーランドに2ヶ所ある「ベビーセンター」は、赤ちゃんのお食事おむつの交換授乳などができる便利な場所。赤ちゃんが小さいうちはこの「ベビーセンター」を中心にアトラクションなどの計画を立てると安心です。その他、「ベビーセンター」では粉ミルク紙おむつベビーフードの購入などもできますので忘れ物があった時の強い味方にもなりますよ!

その他、あまり知られていないのが「ピクニックエリア」。一度パークの外に出なければいけませんが、入口のすぐ脇にあるこのエリアでは持ち込みのお弁当などを食べることが可能なんです。アレルギーなどの心配がある赤ちゃんやご家族にも便利に使えそうですね!

コツ④ ベビーカーは必須!

赤ちゃんを連れてパークを回るのにもおみやげの一時置きにも大活躍なのがベビーカー!自分達のベビーカーはもちろん、パークでレンタルすることもできます。場所は、正面入り口を入って、右端。ワールドバザールにあります。料金は700円です。荷物になるからとだっこで回るには園内は広すぎます!必ず疲れてきますからベビーカー必須ですよ!

そして、このベビーカー。アトラクションを楽しむときには入口近くの専用スペースに置いていくのですが、通行の邪魔にならないように常にキャストが整列・移動をさせています。ですから、アトラクションを終えて帰ってきたら、思っていた位置に自分達のベビーカーがない!しかも、似たようなベビーカーが多く、見つけるのに一苦労・・という話をよく聞きます。

レンタルのベビーカーならなおさらですよね。ですから、自分達のベビーカーがすぐに見つかるよう、大きな目印をつけておくのをおすすめしますね!パークに売っている風船!あれはいいですよ!ベビーカーにくくりつけておけば赤ちゃんも喜びますしいい目印になります!

また、残念なことですが、お土産などをベビーカーに置いたままにしておいて、盗難に遭ったケースも。園内のコインロッカーを利用するなど、荷物は自分達でしっかりと保管しておきましょうね。

【一緒に読みたい記事】
赤ちゃん連れのディズニーランドのおすすめの乗り物は?

いかがでしたか?赤ちゃんとディズニーランド!この4つのコツを是非参考にして楽しんできてくださいね!

スポンサードリンク

妊娠中に体重が増えてしまったあなたへ!

「妊娠中に体重が増えちゃったけど、子育てが大変で痩せることができない」

妊娠を終えた女性の多くがこの悩みを抱えています。実際、体を動かして行うダイエットは子育てと並行して行うのは難しいですよね。

フィットネスクラブに行くにしても、外に走りに行くにしても、赤ちゃんを一人にできないので、全く持って気軽ではないですよね。汗

ダイエットで成功するためには大切なことはたった一つしかありません。それは「気軽に続けられること」です。世の中考えて見れば、全てそうです。

・1日8時間勉強すれば、TOEICの点数を上げられる
・1日8時間本を読めば、知識は膨大に増える
・1日2時間走れば、理想の体に近づく

これらは頭でわかっていても、実際に行動し、それを継続するのは非常に難しいです。

つまり、大切なのは、「今の自分の生活環境に合った継続することができるダイエット方法を選ぶこと」なんです。

産後の体型戻しにはベルタ酵素ドリンクを使った部分置き換えダイエットがおすすめ!

子育てをしていなくても継続するのが難しい「体を動かす系ダイエット」ですが、赤ちゃんがいると、もはや「無理」と言っても過言ではありません。たま〜に運動するくらいならできますが、それで以前の体型に戻すまで行くのは難しいでしょう。

そこで、赤ちゃんがいても継続しやすいダイエットとしてベルタが提案しているのが「部分置き換えダイエット」です。以下は、ベルタの公式ページからの引用です。

妊娠・授乳中に酵素ドリンクで食事を置き換えるダイエットは、「母乳や赤ちゃんの発育に影響が出るかも?」「酵素ドリンクって飲んでも大丈夫?」など、色々な不安があるかと思います。
私たちも、産後ダイエットに1食分まるごとの置き換えはオススメしておりません。ベルタ酵素では、妊娠中・授乳中に部分的な置き換えをしながら無理なくダイエットを進めて頂けますよう、酵素の摂り方や食事の内容などを具体的にご提案しています。
ベルタ公式ページより引用】

「産後のあなたに無理なくダイエットを進めていただく」ためのダイエット方法の「部分置き換えダイエット」に用いるのがベルタ酵素ドリンクです。

上記の引用元の公式ページにも具体的な部分置き換えダイエットの進め方が記載されていますし、ベルタの特徴は何より「商品を届けて終わりではない」点です。

ベルタ酵素には外部のコールセンターの人間ではなく、ベルタ酵素の社員で形成されている「お客様サポートチーム」があり、お客様一人一人の目的達成のために電話・メールで真剣にサポートしてくれます。

このサポートチームは正直商品以上の価値があると思います。笑

→お客様サポートチームの詳細はこちら!

お客様サポートチームからアドバイスをもらいながら、ベルタ酵素ドリンクを用いた部分置き換えダイエットで無理なくダイエットを進めれば、子育てをしながらでも、理想の体型を現実にすることは十分可能です。

ベルタ酵素ドリンクをきっかけに、女性としての自信を取り戻しちゃいましょう。

▼▼ベルタ酵素【公式】
ベルタ酵素ドリンク

コメントを残す